2010年 03月 06日 ( 1 )


2010年 03月 06日

カンテレ

今回の渡フィン目的の一つ、それはカンテレを借りてくるこでした。
b0168075_23234078.jpg


音楽的才能はほぼ無い私。しかーし、これでも小学生の頃は音楽部に所属してマリンバ奏者(?)として大活躍したのもです!ただ問題は、♪が読めない(ゆっくりだと読めるんだけどさ)のよね。だから小学生の頃は、ピアノが弾ける友だちに曲を弾いてもらい、聴いて覚えたのです。トホホ

そして数年前に姪っ子のクラリネットを譲り受け、当時フィンランドでクラリネットの学生だったSちゃん(姪っ子の先生でもある)に基本を教えてもらったことも。東京に戻ってからは教えてくれる人もいないので、フィンランドで覚えた左手のみ使うド・レ・ミ・ファ・ソだけしか吹けず仕舞い。クラリネットは自分が考えていた音の出し方と全然違って難しい!!!そして口&周辺の筋肉を強化しないと数分も吹く事ができないのです。すぐに「ぶぶぶっ・・・」と締まりのない口元になってしまいます。

そんな楽器人生の中「カンテレを楽しもう〜」と有志が集まって教えてもらう計画が持ち上がり、それに乗っかったのです(笑)。もともとそんなにカンテレは好きな楽器ではなかったので自分から率先してやりたい!とは思わなかったけど一度体験するチャンスがあって、そのときわかりました。結構好きかも♡

先生にもよるらしいけれど、弦の音階をドレミファ・・・ではなく12345で教えてくれるのでした。おぉー、これなら♪が苦手な私でもできる!?そして先生曰く、自分で勝手に弾いてなんとなく曲を作ってもいいのよ〜 と言ってくれるではないですか!ビバ・カンテレ!
まぁ、私たちがやるカンテレは5弦と言う一番弦の少ないもので、幼稚園生からできるもの。本格的なものは何十弦もあって、それは非常に難しそうなんだ。先生、私5弦で十分でーす。

5弦カンテレもハードケースに入っているとそれはそれは立派な楽器に見えます。。。そのはずだけど、帰りの飛行機の中でこれを担いでいたら後ろ姿が“対露西亜戦争の女子英雄”に見えますと言われました(爆) ド、ド、ド、ド、ドーシテダロウ?






 
[PR]

by naomi_textile | 2010-03-06 23:25 | Finland